「軽い文章に見える」という有難いご忠告

沖縄のセールスコピーライター、宮城奈津子です!

12月にも入り、年中暖かいここ沖縄も、寒くなってきました。

 

会社OLバブリーさん
って言って半袖じゃないの。笑
ナツコ
いや、寒いんですよ。これでも。笑

 

さて、タイトルにもある通り・・・

最近書いたとある記事で、ご忠告を頂きました。

 

山田君
おぉ〜!ついにクレームがきたんですね!
会社OLバブリーさん
賛否が出てくるということは、ライターとしても凄く良い傾向っていうものね。

 

そう。何か意見を発信する際には必ず、「賛成派」と「反対派」がいます。

 

セールスライターという仕事柄、実はこういったことは日常茶飯事に起こるようなもの。

何かを意見されるというのは、読者に行動をさせるということですから、かなりの影響力のある記事だということで判断されます。

 

そこで、今回私が指摘されたのが・・・

 

「行間が空きすぎて読みにくい。とても軽い文章に見えます。専門家なら、もっと行間を詰めて書くべきだと思いますが・・・」

 

・・・とのご意見。

 

山田君
確かに・・・。このブログ見たらあんま知識知識してませんもんね。
会社OLバブリーさん
違うのよ、これは「あえて」そう書いているの。
ナツコ
さすがバブリーさん、フォローが上手!

 

確かに、私の記事は全体的に行間が空いています。だいたいですが長くても100文字では必ず改行しているのではないかな?と思います。

 

なので、文章と文章の間が空きすぎて、良いこと言っているのに、軽く見られちゃうんです。

 

どの媒体で見られているかを意識する

 

ちなみに、あなたはこのブログを、どの媒体でご覧になっていますか?

 

山田君
パソコンかな?
会社OLバブリーさん
いや、今の時代はスマホよ。
ナツコ
きっとどちらもいらっしゃることでしょうね。

 

そう、このブログを読んでいる方は、「パソコン」か「スマホ」の二つです。

実はブラウザーチェック機能(?)みたいのがあって、このブログがどの端末でみられているのか、データが見れるようになっているんですよね。

 

実はこのブログ(このブログに限らずだと思う)は、8割強、スマホでの閲覧が多いのです。

 

 

と、いうことはですよ。私の中で、

PCで見る人よりも、スマホで見る人に読みやすいような形にしなくてはいけない

 

そう思ったんですね。

 

スマホでみている人なら分かると思いますが。

PCでの2行は、スマホでは5〜6行にもなってしまいます。そうすると、かなり読む気が失せますよね。

 

山田君
なるほど!スマホで見る画面を意識してあえて改行を多くしているんですね。
ナツコ
そういうこと!

 

でもきっと、このご指摘をしてくださった方は、PCで私の記事を読んでいたのでしょう。

確かに、PCで見ると、スクロールが多くてめんどくさい。笑

 

でもまぁ書いている内容をしっかりと書いておけば、最後まで読んでもらえるだろうと、私は思って書いています。

 

なので、今後はPC版のウェブページ、スマホ版のウェブページで同時更新するようなブログサイトが開発されることを、期待しております。笑

 

会社OLバブリーさん
でた、他人任せ。
ナツコ
人はひとりでは生きていけないのさ。

 

今の時代は、圧倒的にスマホユーザーが多いです。年齢によっては9割以上がスマホでインターネットを使っています。

 

なのであなたのターゲットが、どの媒体を使ってあなたのサイトをみているのか。

こういったことまでを意識して設計することが、セールスライターに必要なスキルだと思います。

 

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね?^^

 

●ナツコカンパニーの無料メルマガ
「セールスライター養成塾」の登録はこちらから↓

今すぐ購読する