驚異の営業力!FAX DMの秘密

 

沖縄のセールスコピーライター宮城奈津子です。

 

さて、私自身がセールスコピーを書く中で、

労力もかからず コストもかからず、尚且つ反応も良い営業方法をお伝えします。

 

会社OLバブリーさん
またまた。

 

山田君
そんなのあるわけないじゃないっすか。

 

ナツコ
ふふふ・・・あなどるなかれ。

 

そう、誰もが疑いたくなるような営業方法。

そんな夢のような営業があるんです。

 

それは、FAX DMです。

 

会社OLバブリーさん
FAX?今時そんなの使っている人いるの?
ナツコ
いるんです、いるんです。
山田君
確かに!会社とか企業ならあるかもしれませんね!

 

 

あ、そうでした。最初にお伝えしておきますが

これは「BtoB」向けです。

 

会社OLバブリーさん
BtoB?
ナツコ
そうビートゥビー。
山田君
レットイットビー?
ナツコ
・・・。

 

BtoBとは、Business to Businessという意味の略で、法人(企業)対法人(企業)のこと。

つまり、企業を相手にして商売をすることを言います。

 

山田君
BtoCってのも聞きますよね?
会社OLバブリーさん

Cはカスタマーの意味。つまり一般消費者ってことね!

 

他にもBtoG(行政)とか、BtoE(従業員)とかがあります。

とまあ、ここではビジネス用語を伝えたいのではなく。

 

企業を相手にしている人なら絶対に「FAXDM」を使った方が良いということ!

 

なぜならば、FAXDMにはざまざまなメリットがあるからです。

 

 

FAX DMの3つのメリット

 

ここで、FAXDMのメリットを、3つお伝えしましょう。

 

その1:コストが安い!

まず、一つはコストが安いこと!これ、結構大きなポイントですよね。

特にスタートアップ時の会社や個人にとっては助かります。

 

DMを一通会社に送るとなると。だいたいですが80円〜120円くらいかかっちゃいますよね。

でも、FAXならたったの5円〜10円で送ることができます。

大量に送れば送るほど安くなるプランもありますね。

 

広告予算を抑えたい、でも宣伝をしなくては客はとれない・・・。と思っている方には、超ぴったりな営業法です。

これは非常に大きなメリットかと。

 

その2:必ず読まれる!

 

メールやDMなんかは、実はスルーされたり、封筒を開けられることもなく捨てられちゃう場合がありますよね。

でも、FAXDMは、必ず目に付きます。

そのままFAXを放置している会社はないでしょう。

 

んで、大抵、事務員さんが手に取るはずなんですよ。

そこで一つコツなんですが、その事務員さんが、

「これは社長に一言伝えていた方がいいかな?」

と思わせるような内容を書くことです。

 

これ、社長が興味あるかもしれない、特になるかもしれないと思わせることで、

ゴミ箱ポイを避けることができます。

 

会社OLバブリーさん
事務員さんだって、あとから文句言われたくないでしょうしね。
山田君
確かに。だったらとりあえず渡しておくかって。笑

 

となると、やはりメールやDMなんかよりも、かなり見られる可能性は高いんです。

これも、大きなメリットですね。

 

その3:一気に送ることができる!

 

これ、私にとって最大のメリット。

例えば訪問営業で考えて欲しいんですが。

一軒一軒まわるのって、時間もかかりますし、直接会うから緊張もしますよね。

で、とりあえず話を聞いてもらえたら良い方です。ほとんどはセールスされると思って拒否反応をしますよね。

 

ナツコ
それどころか怒るとこだってあるじゃないですか。
会社OLバブリーさん
そうそう。それが訪問営業はきついのよね。
山田君
さすが元セールスレディー

 

それがFAXならオフィスにいながら、誰とも会うこともなく、

FAXDMが勝手に会社に乗り込んで、営業してくるんですから。

 

ナツコ
しかも、一枚のFAXDMをつくれば、一気に何社にも跳び込んでいくじゃないですか! こんな体当たりしてくれる、しかも文句も言わずセールスしてくれる奴います?!

 

山田君
おお〜なんか熱いぞ。
会社OLバブリーさん
いろいろあったのね。笑

 

 

このように、FADMには本当に素晴らしいメリットが盛りだくさんなのです。

 

しかも、リスト集めも不要です。

 

会社の情報は今やインターネット内にたくさん出てきますし、

会社ならFAX番号は堂々と出していますよね。

そこから自分の商品やサービスを買ってくれそうな人に対して、FAXDMを送るんです。

 

するとですよ、たちまちFAXの返信が返ってきます。

 

ナツコ
この時のテンションと言ったら・・・。
山田君
へ〜そうなんですね〜。なんだかやってみたいな〜。
会社OLバブリーさん
あんたもセールスコピーライターとして企業に売り出してみたら?
山田君
え、でも、どうやって・・・?

 

お、そうそう、もちろんただやみくもにFAXDMを送れば良いかといったらそうではありません。

これこそ、セールスコピーライターの力が試される時です。

 

今回はその具体的なFAXDMの作り方まで・・・・

 

 

・・・・と。思いましたが。

 

 

その書き方については長くなるので次回以降にします。

 

山田君
えーーーーーーーーー!
会社OLバブリーさん
でたーーーーー途中でライティングの集中力が切れたパターン!

 

ナツコ
読んでる方も疲れるっしょ?笑

 

 

と、いうことで、きになるFAX DMの具体的な作り方は次回以降にお届けします!

ぜひぜひ、首を長〜くしてお待ちくださいね?

 

会社OLバブリーさん
読者減るわよ

 

ナツコ
きゃー!

 

●ナツコカンパニーの無料メルマガ
「セールスライター養成塾」の登録はこちらから↓

今すぐ購読する